このページの先頭へ

組織から解放され、ストレスなく生きるために

人は皆であえて危険な道を歩く?

 

 

人は、子供の頃に教育をされ、
お金を稼ぐには必死に働くしかないと信じ込み、
日々を過ごしています。

 

 

会社で言われた事をこなし、
毎月決まった日に決まった給料を貰える事は
とても魅力的に感じますが、本当にそうでしょうか?

 

 

あなたの生活において収入の柱が
会社の給料1本というのはどうでしょうか?

 

 

その1本の柱が崩れたとき、
あなたはどのように生活していけばよいのでしょうか。

 

 

それなのに人は何も疑わず、1日中会社の為に働きます。

 

 

会社の為にと言いながら、実は社員は皆、
経営者にお金を運ぶ為に働いています。

 

 

実際、あなたが必死に頑張り
会社に1億円の利益を出したとします。

 

 

しかしその利益のほとんどは経営者の懐へ入り、
あなたへは「良くやった」の言葉と毎月の給料が数千円アップするだけです。

 

そして、経営者は「次も頑張ってくれ」と言って消えて行くでしょう。

 

 

それでもあなたはその数千円のために、また必死に努力をしますか?

 

こんな事はどこの会社でもあります。

 

いくら利益を上げようが、得をするのは経営陣だけ。

 

社員はそれを不思議にも思わず、給料が数千円上がったと喜ぶ。

 

 

 

人と言う生き物は集団性があります。
学術的には集団心理や群衆心理と呼ばれています。

 

 

人は集団になると思考能力が低下し、
自分の行動や考えを深く考えなくなります。

 

知らぬ間に周りの人のマネをして行動をしたり、
同調して同じ行動をしようとします。

 

 

横断歩道で信号待ちをしている時に、
一人ならば青信号を確認してから渡りますが、

 

集団で居る時には、一人が歩きだすと周りの人も一緒に歩きだします。

 

 

その時、信号がまだ赤だったとしても

 

 

渋谷のスクランブル交差点で、サッカーの試合後やハロウィンに人があつまり、
ハイタッチをしたり大騒ぎをしたりするのも集団心理が影響しています。

 

 

日常生活で横断歩道ですれ違う他人とハイタッチはしませんよね。

 

 

 

集団心理の4つの法則というものがあります。

 

 

・道徳性の低下

 

集団に混ざると個人のモラルは最低レベルまで低下し、
無責任になり衝動的は行動をとりやすくなります。

 

一人が物を壊したり、投げたりすると多くの人が
同調し止められなくなってしまいます。

 

 

・暗示にかかりやすくなる

 

集団になると暗示にかかりやすくなり、正確な判断力が失われ、
心理的な影響を受けやすくなります。

 

大きな建物で火事があった場合に、一斉にパニック状態になり
非常口がいくつもあるのに、同じ出口に皆が殺到する場合などが当てはまりますね。

 

 

・思考が単純になる

 

個人では思慮深い人でも、集団に混ざる事で個人の思考が低下し
物の見方や考え方が単純化してしまいます。

 

そのことで結果的に感情的な考え方や行動につながってしまいます。

 

 

・感情的な動揺が激しくなる

 

感情のコントロールが難しくなり、興奮状態に陥りやすくなります。

 

フェスなどの盛り上がりはこれを利用したものと言えますね。

 

 

 

このように人は集団に属することで、考え方や感情のコントロールを失い、
みんな揃って同じ行動をとります。

 

 

日本の社会でも、会社に就職し会社のために尽くし、
会社に利益をもたらす事が「正しい
と思い込み先輩・上司と同じように働きます。

 

 

会社のおいても、

 

「うちはサービス残業は当たり前で、みんなそうしているから」

 

と言われ、初めは疑問を持ちますが

 

1ヶ月もすると集団に洗脳され不思議とも思わなくなります。

 

 

人は他人と違う行動を取る事に
とても抵抗や罪悪感を持ちます。

 

 

言い換えれば、他の人と同じ行動を取る事で安心を得ようとします。

 

 

みんなと同じことをしていれば安心、なにも心配はいらない。
だって、みんなそうしてるんだもん

 

 

 

1本の収入柱にしがみついていては、自由もありませんね。
柱から落ちない様に日々必死です。苦痛もあります。

 

 

しかし、実に社会人の90%の人は柱にしがみつく事を選択しています。

 

 

それが常識だと思って・・

 

 

「安定した暮らし」

 

おそらく多くの人が欲しいと望む生活ではないでしょうか

 

安定した暮らしとは大企業に勤め、
早朝から夜中まで汗水たらして働いて、会社に貢献。

 

 

これは、自分の人生をすべて会社に差し出す代わりに
決まった日に決まった金額の給料を貰うと言うこと。

 

 

毎月給料を貰うためには自分の時間や大切な人との時間、
さらに考え方や価値観までもすべてを会社に差し出さなければならない。

 

 

つまり国や会社は安定と言う甘い罠で90%の人の人生を操り、
安定した暮らしと言うゴールを目指させ、
残りの10%の富裕層や権力者
より豊かになる仕組みを作り上げているのです。

 

 

これが幼いころから、大人たちに言われてきた安定した暮らしの正体です。

 

 

 

僕は重要なことは、柱から落ちないようにする努力ではなく、
柱から降りても不安のない環境を作る事だと思います。

 

 

 

 

あなたは会社を退職後のいわゆる「老後」を
楽しく過ごす為にはいくら貯金があればいいかご存知ですか?

 

 

答えはおよそ3,500万円です。

 

 

専門家によると、年金や退職金を除いて
退職後にゆとりのある生活をするためには
およそ3,500万円が必要だそうです。

 

 

これは一人あたりなので、
夫婦2人では7,000万円になります。

 

 

ちなみに、今の日本の高齢者の平均貯蓄は1,500万円だそうです。

 

 

これは老後にフォーカスした金額なので、
65歳までに3,500万円貯めればOKと言うものでありません。

 

 

あなたが将来必要になるであろうお金はもっと多くなります。
たとえば、子供を一人大学まで行かせて
自分で稼げるようになるまでに3,500万円。

 

 

もし、マイホームを購入するのであれば、さらに5,000万円。
合計しても65歳までに1億2,000万円以上稼ぐ必要があります。

 

 

サラリーマンの生涯稼ぐ金額はおよそ2億円と言われています。

 

 

つまり給料の半分以上を貯金しないと貯まりません。

 

 

日々の生活費などを含めると
現実的に考えても難しいことだと思います。

 

 

 

しかし、人は皆それを知ってか知らずにか
必死に仕事にしがみついて働き続けます。

 

 

悲しいですね・・・

 

 

そんな苦しい思いをしてまでしがみついていても、老後は安泰とは言えません。

 

 

この事実を知ってか、今、サラリーマンの中でも、
副業として、ネットビジネスを始める人が増えています。

 

 

その理由は、ローリスクで始められ
片手間で出来ると言うのが魅力でしょう。

 

 

アフィリエイトと呼ばれるものですね。

 

無料ブログで商品を紹介して、ブログを見た人が買ってくれれば
自分に報酬が入るというシステムです。

 

 

無料で始められて上手くいけば、月に数万円〜数十万円の報酬が
貰えるとネットでも見かけます。

 

 

しかし、実際にアフィリエイトを始めた人の95%が年間5000円も
稼げていません。

 

 

そして「やっぱりうまくいかない」などと言って、挫折をします。

 

 

これは、アフィリエイト界がそんなにやさしいものではないのと同時に
その人が、正しい知識と手順を踏んでいないからなのです。

 

 

僕のところに来る問い合わせで
「アフィリエイトは楽して本当に稼げるのですか?」
といった内容のものがあります。

 

 

結論を言うと、

 

稼げます。しかし、楽ではないです。

 

 

ネットビジネスで稼ぐことは確かに誰にでもできます。

 

 

現に、僕もネットサーフィンくらいしかしたことのない素人でしたが、
今では、ネットビジネスで生活しています。

 

 

しかし、ここに至るまでには、努力も必要でした。

 

 

ネットビジネスで給料の他に収入があれば、仮に何かあっても
あなたの生活は少し安心できるものになるのではないでしょうか。

 

 

危険な道を歩いていることに気づき、少し広い視野で社会を見ると、
新しい発見があるかもしれません。

 

 

 

 

 


関連ページ

あなたが資産と思っている○○が実は・・・
お金を稼ぐ一番の近道は、「資産」を手に入れる事。 土地、家、車など、一般的に資産と言われるものそれらは実は本当の資産ではありません。では、本当の資産とは何か?
茹でガエルになってはいけない
あなたは茹でガエルになっていませんか?今の日本の社会では、気がつかぬうちに茹でガエルになってしまっている人が多くいます。
お金は労働でなく思考で稼ぐもの
世の中の常識では、身を粉にして働けばお金を稼げると考えられています。それは、労働と努力が経済的成功につながるど信じているからでしょう。しかし僕は、それこそが多くの人がお金持ちになれない原因だと思います。もし、労働と努力が経済的成功の秘訣なら、工事現場の作業員や毎日顧客にペコペコ頭を下げているサラリーマンはみな金持ちになっているはずです。
ストレスが増える?いえ、減りますよ
ネットビジネスで成功し、毎月数百万円を稼ぐようになると、ほとんどの問題がお金で解決できるので、ほぼストレスを感じなくなります。実際、仕事と人間関係のストレスの大半は金欠によるものなので、お金をたくさん持てばストレスを感じずに済むことは事実です。
その「いつか」は来ないよ
給料は上がらないし、物価は上がるし・・・これが、今の日本の経済状況ですね。一体、悪いのは誰か?国や社会に期待して、給料が上がるのを待つのではなく・・・
「金のなる木」はもう見つけた?
僕らは子供のころ「金のなる木」は存在しないと教えられてきました。このことが原因で、世の人はお金が有限のものだと思い込んでいます。
定年後の「第二の人生」が実はお先真っ暗?
あなたは、定年後のいわゆる「第二の人生」をどのように過ごすか計画はありますか? 皆それぞれ夢はあると思います。 ですが、約4割。 この数字が何かあなたはわかりますか?・・・
情報が多すぎる!
あなたは今日、いくつの広告を見ましたか? そして、その中で覚えているものはいくつありますか? 一歩家を出るとそこは、広告と情報の嵐。 正に「超情報化社会」です。こんなデータがあります。日本人が1日に目にする広告は・・・
10年後、あなたの時給は?
あなたは自分の時給がいくらか分かりますか?「時給800円と8万円――仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」・・・これが、時給800円と時給8万円の違いです。

 
トップ 人生を取り戻すヒント プロフィール 初心者のために 無料メルマガ講座