このページの先頭へ

令和、国に見捨てられた僕らはどうすれば?

令和、国に見捨てられた僕らはどうすれば?

 

 

令和になり1ヶ月が過ぎました。

 

6月3日に金融庁が発表した報告書を見て僕は驚きしました。

 

詳細はこちらを参照頂ければと思います。

 

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20190603.html

 

この報告書を要約すると「人生100年時代に突入し、老後の生活に年金を頼りにするのは限界」という内容です。

 

 

老後の年金生活において、男性65歳以上女性60歳以上の夫婦のみで生活している世帯では、公的年金の収入は約21万円。

 

それに対して支出は約26万円、その差5万円は赤字になります。

 

5万円程度と思うかもしれませんが、引退後月5万円を貯金から出すとして30年過ごすのに約2000万円が必要になるとのことです。

 

この2000万円と言うお金をどのように調達すればよいかとなりますが、初めに頭に浮かぶのは会社の退職金でしょう。

 

 

しかし現在はその退職金も大学卒の人で平均2000万円。

 

つまり、退職金で第二の人生を優雅に過ごしたいと考えている人も、その退職金をそのまま生活費に回さなければ生活が出来ないという状況です。

 

場合によっては、退職金として2000万円も貰えない可能性もあります。

 

 

どちらにしても、足りない分は自分で稼いでくださいと言うことです。

 

 

さらに、支出が26万円というところもかなり節約をした生活が強いられると思います。

 

30年も40年も必死に働いて、ようやく自由に優雅な生活が出来ると思っても、待っているのはできる限りの節約をして年金と貯金を切り崩しながら生活をしなくてはならないということです。

 

 

では、老後を不安なく生活するためにはどうすればよいのか?ということですが、

 

 

国の答えは、定年退職後も働き続けるか、投資などで自分でお金を稼いでください。ということのようです。

 

 

もう国としては年金のみでの生活費を保障できないので、必要な分は自分で稼げと完全に国民を見捨ててしまう形となりました。

 

しかし、急に自分でお金を稼げと言われても、これまでそんなことをしていなかった人が簡単にお金を稼げるわけがありません。

 

 

国は希望者は70歳まで働けるようにと環境の設備を整えることも視野に入れているようですが、それは結果的に死ぬまで働き続けるのと変わりありません。

 

 

さらに他の方法として、NISAなどの投資を推奨しているようですが、知識のない人が投資をして確実にお金が稼げるのであれば良いですが、そう簡単にいくわけはありません。

 

 

仮に退職金を元手に投資に挑戦することを考えても、失敗とすれば逆にお金が減ってしまう可能性だってあります。

 

国が推奨しているとは言え、国は投資に失敗してもなんの保証もしてくれません。

 

 

すべて自己責任です。

 

 

 

これでは、なかなか手は出しにくいと思います。

 

 

しかし「公的年金を当てにした老後は厳しい」と国が言っている以上、自らの手でお金を稼ぐ術を僕らは身に付けなくてはなりません。

 

これから老後を迎える世代が厳しいと言われるのであれば、今の働き盛りである20代から40代の人の老後は絶望的と考えるのが自然です。

 

 

この令和の時代は、ひとりひとりが会社に属しているだけで安心せず、もっと自分の力でお金を稼ぐ術を模索する時代なのかもしれませんね。

 

 

僕はインターネットを通じて、生活に困らないだけのお金を稼ぐ術を身に付けましたが、これからは僕の様な生活も当たり前になり、個々がそれぞれのお金の稼ぎ方を身に付けないと生きていくのが難しくなるのではないかと思います。

 

 

 

 


関連ページ

人は皆であえて危険な道を歩く?
あなたの生活において収入の柱が会社の給料1本というのはどうでしょうか? その1本の柱が崩れたとき、あなたはどのように生活していけばよいのでしょうか。
あなたが資産と思っている○○が実は・・・
お金を稼ぐ一番の近道は、「資産」を手に入れる事。 土地、家、車など、一般的に資産と言われるものそれらは実は本当の資産ではありません。では、本当の資産とは何か?
茹でガエルになってはいけない
あなたは茹でガエルになっていませんか?今の日本の社会では、気がつかぬうちに茹でガエルになってしまっている人が多くいます。
お金は労働でなく思考で稼ぐもの
世の中の常識では、身を粉にして働けばお金を稼げると考えられています。それは、労働と努力が経済的成功につながるど信じているからでしょう。しかし僕は、それこそが多くの人がお金持ちになれない原因だと思います。もし、労働と努力が経済的成功の秘訣なら、工事現場の作業員や毎日顧客にペコペコ頭を下げているサラリーマンはみな金持ちになっているはずです。
ストレスが増える?いえ、減りますよ
ネットビジネスで成功し、毎月数百万円を稼ぐようになると、ほとんどの問題がお金で解決できるので、ほぼストレスを感じなくなります。実際、仕事と人間関係のストレスの大半は金欠によるものなので、お金をたくさん持てばストレスを感じずに済むことは事実です。
その「いつか」は来ないよ
給料は上がらないし、物価は上がるし・・・これが、今の日本の経済状況ですね。一体、悪いのは誰か?国や社会に期待して、給料が上がるのを待つのではなく・・・
「金のなる木」はもう見つけた?
僕らは子供のころ「金のなる木」は存在しないと教えられてきました。このことが原因で、世の人はお金が有限のものだと思い込んでいます。
定年後の「第二の人生」が実はお先真っ暗?
あなたは、定年後のいわゆる「第二の人生」をどのように過ごすか計画はありますか? 皆それぞれ夢はあると思います。 ですが、約4割。 この数字が何かあなたはわかりますか?・・・
情報が多すぎる!
あなたは今日、いくつの広告を見ましたか? そして、その中で覚えているものはいくつありますか? 一歩家を出るとそこは、広告と情報の嵐。 正に「超情報化社会」です。こんなデータがあります。日本人が1日に目にする広告は・・・
10年後、あなたの時給は?
あなたは自分の時給がいくらか分かりますか?「時給800円と8万円――仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」・・・これが、時給800円と時給8万円の違いです。
日本の借金の話し
突然ですが、あなたは今の日本の借金額をご存知ですか?現在その金額は1000兆円を超えています。そして、その額は一秒ごとにどんどん増えています。僕らに出来ることは・・・
給料がなかなか増えない理由
毎日一生懸命仕事をしているのに、給料がなかなか上がらない。 そんなことを思う人も多いのではないでしょうか? 今回はそんな会社員の給料についてお話しします。 ひと昔前は一流企業に就職さえできれば、給料はうなぎ登りに上がり将来生活が保証される。そんな風に言われていましたが、現在はそうとも言えません。
政府の副業推進について
平成30年1月に政府より公表された「副業・兼業の促進に関するガイドライン」今回はこの政府の副業推進にフォーカスをしてみたいと思います。
増税に恐れない生活を送るには?
増税で家計が厳しくなる。消費税は上がるのに給料は上がらない。そんな悩みを解消するヒントがここにあります。

 
トップ 人生を取り戻すヒント プロフィール 初心者のために 無料メルマガ講座