このページの先頭へ

「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで思うこと

「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで思うこと

 

 

投資家で実業家のロバート・キヨサキ氏が2000年に出した
バストセラー『金持ち父さん、貧乏父さん』は多くの日本人に衝撃を与えました。

 

この本は2人の父親を比較させながら、
お金の哲学を分かりやすく教えてくれています。

 

 

ロバート氏の父親は高い教育を受け、生涯を通じてよく働きましたが、
一生お金に苦労をしました(貧乏父さん)

 

一方、友人マイクの父親はハイスクールすら卒業していないにも関わらず、
ハワイで最も裕福な人間の一人になり多くのお金を残しました(金持ち父さん)

 

 

両者の決定的な違いはお金に対する考え方です。

 

 

ほとんどの日本人は貧乏父さん的な考え方をしてきたのです。

 

「学校で一生懸命勉強し、いい会社に入って一生働くのが良いこと。
お金やビジネスの話は露骨にすべきではないし、お金に執着するのは良くない。
お金が無ければ困るが、大切なのはお金じゃない」

 

こういった考え方は、まさに貧乏父さんのものです。

 

簡単に言うと、貧乏父さんはお金のために働くが、
金持ち父さんは自分のためにお金に働かせます。

 

お金に働いてもらうには、お金の知識を身につけなくてはなりません。
この本を読んだ当時、起業をなんとなく夢見ていた僕自身も、
貧乏父さん的な考え方をしてきましたので衝撃を受けました。

 

この本は「不動産投資」に関する本と聞くことがありますが、
僕はこの本は「お金に関する考え方を変える」本だと思います。

 

 

今の日本では投資教育はおろか、お金に関する教育を受けるケースは非常に少ないです。

 

そして、お金の知識がないまま、恐怖や欲望をあおるものになってしまっていることが多いのではないでしょうか。
アジア圏を初め、アメリカなどの海外の人々は金融や投資についてものすごく勉強をしています。
最新の情報に精通し、どこに投資すべきかをしっかりと考えています。

 

 

かたや、「景気が悪い」「社会保障が悪い」「少子高齢化が悪い」などと
漠然と言いつつ、相変わらずお金の勉強をしようとしない日本を見ると、危機感を持ちます。

 

世界の金融に関する情報は英語が中心なので、日本人には不利な部分もあるかもしれませんが、
それにしても学ばなすぎだと思いませんか。

 

 

僕は投資について学んで来なかったことを反省し、ここ数年は勉強をしています。
とは言っても、本を何冊か読み、実際に株式投資等をしてみるくらいですが、
まったくやらないのとでは雲泥の差があると思います。
株価や為替に興味が出ますし、世の中のお金の流れを体感することが出来ます。

 

 

CMなどで見かけるNISA(少額投資非課税制度)がありますが、
これは政府が日本の若者に投資にトライしてもらい、
グローバルに精通するマネー感覚を磨いて日本経済を活性化させたい、
という意図があるように思います。

 

 

口座開設数は順調に伸びているという前向きなニュースが多いですが、
実際に口座を開設しているのは中高年が多く、
また、開設しただけで投資に進んでいないという話もありますね。

 

 

投資が進まない理由は、やはり金融に関する知識が乏しく、
「投資は怖い」「複雑でわかりにくい」といったイメージが根強いからでしょう。

 

 

金融・投資に限りませんが、教育の機会は待っていても訪れません。

 

 

自らチャレンジすることが最もいい学び方になります。
少額から手軽にできる投資法もありますので、本を数冊読んで、
それから実際にやってみるといいでしょう。

 

 

 

 


不自由な生活から抜け出すための無料メルマガ講座のご案内



こちらから今すぐ無料で参加できます。

↓  ↓  ↓



ネットビジネスで不自由な生活から抜け出すための

無料メルマガ講座【フリースタイル ライフ プロジェクト】



ご入力頂いた情報は厳正に管理し丹羽理史からの

情報提供以外の目的には使用いたしません。

また、外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。



メルマガ講座の内容はこちらから確認できます。

↓   ↓   ↓

お金,稼ぐ,プロセス





初めてブログを訪れた方はまずこちらをチェック

初心者の方 必見 ここから始めるネットビジネス

このブログの目的や、使い方の概要を説明しています。

関連ページ

成功の妨げになる○○思考から脱出せよ
人は物事がうまくいかなかった時に、周りの物や人のせいにしたがります。これは人間の防衛本能の一種なので仕方のないことかもしれません。しかし、あなたがネットビジネスで成功を目指すときにこの思考を持っていると、それはあなたの成功の妨げになる可能性があります。
会社員が金持ちになる方法は○○にある
会社員として働き続ける限り、あなたが不自由な生活から抜け出す事は出来ません。それは、企業に給料のシステムが関係しています。では、どうすれば自由な生活を手に入れられるのか?その術とは?そのためにまずは、あなた中にある考え方を変える必要があります。
財産と思われている○○が実はあなたの首を絞めている?
お金の不安を無くす近道は「資産」を手に入れる事です。成功者の証として、多くの人が手に入れたがる、土地や家、車などの財産。しかしこれらはあなたのお金をどんどん奪っていく犯人なのです。この事を知らずに生活を続けていると損をします。では、本当の資産とは何か?
ネットビジネス初心者が陥りやすい「失敗」の傾向と対策
ネットビジネスを始めたばかりの初心者の方は、ある感情に陥りやすくなります。そしてその感情のためにせっかく始めたビジネスが「失敗」に終わってしまう事があります。その感情とは何か?そして失敗しないための対策とは?初心者の失敗のメカニズムの原因と対策を大公開!
ネットビジネス、完璧主義の落とし穴に注意
ネットビジネスの初心者が陥りやすことに「完璧主義」があります。完璧を求め綺麗なブログ、完璧なブログを目指し活動を開始したは良いが、気がつけばそれに囚われ作業が停滞してしまう場合があります。そんな「完璧主義」の意外な落とし穴について解説をしていきます。
発想を豊かにすること「メモ魔」になれ
気づき、アイデア、ひらめきは日々頭の中に現れるものの、それを捉えておかないとすぐに忘れ去ってしまうものです。すぐにメモをすることで、価値のあるアイデアをとどめておくことができるということだけでなく、メモには多くの効果があります。
成功の秘訣「セルフイメージ」
あなたはセルフイメージを持っていますか?このセルフイメージを強く持つことで、成功がグッと近づきます。平昌オリンピックで金メダルを取った、スケートの羽生結弦選手もセルフイメージを強く持つ人物の一人と聞いたことがあります。彼は・・・
お金は労働でなく思考で稼ぐもの
世の中の常識では、身を粉にして働けばお金を稼げると考えられています。それは、労働と努力が経済的成功につながるど信じているからでしょう。しかし僕は、それこそが多くの人がお金持ちになれない原因だと思います。もし、労働と努力が経済的成功の秘訣なら、工事現場の作業員や毎日顧客にペコペコ頭を下げているサラリーマンはみな金持ちになっているはずです。
政府の副業推進について
平成30年1月に政府より公表された「副業・兼業の促進に関するガイドライン」今回はこの政府の副業推進にフォーカスをしてみたいと思います。
実はビジネスにとても重要?右利き左利きの不思議
アインシュタイン、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ピカソ、ベートーベン、ビルゲイツ、チャップリン・・・天才には左利きが多いと言われています。アメリカの研究論文には、大卒男性の場合、左利きは右利きに比べ給料が26%高いというデータがあったり、東大生の20%は左利き(全人口に対する左利きの割合は10%程度なので、およそ2倍)だと言われたりもします。
「宇宙の大法則」をビジネスに活用するには?
売上を伸ばす人は活動時間の2割を自由時間にあてている。自然界には「8対2の法則」が存在していることをご存知ですか?・売上の8割は、顧客の上位2割が生み出している。・売上の8割は。商品のうちの2割の品目によって作られている。・仕事の成果の8割は、費やした時間の2割の時間が生み出している。・故障の8割は、部品の2割に原因がある。
成功に近いのはどっち?
世の中では、勉強や仕事、趣味など新しいことを始めるとき2タイプの人が存在します。ひとつはプロペラ機タイプ。もうひとつはジェット機タイプ。 あなたはどちらのタイプでしょうか?

 
トップ 不自由な生活からの脱出術 プロフィール 無料メルマガ講座