このページの先頭へ

完璧主義の落とし穴

ネットビジネス、完璧主義の落とし穴に注意

お金,稼ぐ,プロセス



ネットビジネスの初心者が陥りやすことに「完璧主義」があります。


しかし、あなたはこの「完璧主義」が成功を妨げる要因になる場合がある事を知っていますか?


新しいことへチャレンジするときに人は「完璧主義」でありたいと考えますね。


完璧主義という考えを持つこと自体は、決して悪いことではないです。


しかし、それが原因で「思考停止」になってしまい先に進めなくなる可能性あります。





完璧主義とは、ビジネスにおける成功と失敗の現実から目をそむけること


ダン・S・ケネディ(アメリカのセールス&マーケティングの専門家)







完璧を追い求める人の特徴



完成形に憧れ、それを目指していたはずが、気がつけばすべてが中途半端の状態のまま作業が停止。


では、完璧主義の人にはどのような特徴があるのでしょうか?



自意識過剰で、人目が常に気になる


自分がチャレンジしていることが他人にどう見られているのか?


そればかりが気になり、他人の評価ばかりを考えてしまう結果になりかねません。



「自分が周りからどう見られているのか気になる」というのは、誰もが感じることです。


ですが、他人の評価ばかりを気にしていると、本来の目的とは別の方向へベクトルを向けがちになってしまいます。


すると結果的に努力の方向性を見失い、成果を出すこと以上に、


他人に評価されること自体が目的になってしまい、成功から離れてしまいます。



SNSなどで「いいね」欲しさに、過激な演出や危険な行為を行なう人がいい例かもしれません。





「できる」と確信するまで動かず、始動が遅れやすい


完璧主義の人は、物事を始めるときに慎重になりがちです。


もちろん、慎重さと言うのは大切ですが、


「完璧に仕上げられる」と自分を納得させられない限り行動に移せず、


時として物事を先延ばしにしやすい傾向があるのは考えものです。


また同時に、責任感も強く、


「自分の決めたことは絶対に失敗できない


という意識ばかりが先行してしまい、行動が出来ない状態


つまり「思考停止」に陥りやすいのですね。



慎重さは大事ですが、石橋も叩き過ぎると崩れてしまいます。






目標が高すぎる


ビジネスでは、目標設定はとても重要ですが、


完璧を求める人は、とてつもなく高い目標を目指します。



たとえば、その業界でのトップクラスの人を目標にして、


初めのうちは努力を怠りませんが、目標との差を認識してしまうと、


ちょっとしたことでも挫折感が襲い、作業を進める意欲を失いがちです。



つまり、100点以外はすべて0点ととらえてしまうのですね


高い目標に向かって努力をする真面目さと向上心は評価されるべきですが、


心身が疲れ果ててしまうまで頑張りすぎるのは考えものです。



完璧を目指すあまり、「完璧でなければ失敗」という


結果を両極端でしかとらえられないゼロイチ思考に陥りがちです。



少し足りない点があっても、求められている基準以上の結果を出せればOKだったり、


問題があれば後で改善したりすれば大丈夫なケースも多いはず。


完璧でなければ失敗であるという考えでは、自分で自分を追い込むことになります。




失敗することが怖い


失敗と言うのは、誰しもが怖いと感じるものです。


ですが、必要以上に失敗に敏感になり、やることはすべて完璧にと考える人は、


自分には失敗は許されない独自のマインドが存在します。


失敗をすると、モチベーションの低下や自分に対する評価が一時的に落ちてしまいます。



しかし、人は誰でも成功と失敗を繰り返しながら成長するものです。


それなのに、失敗することを必要以上に恐れて慎重になりすぎると、


せっかくの成長の機会を失うことにもなりかねませんね。



完璧主義の人は、常にミスがないか注意を払います。


そのため優先順位の低い事柄に意識が向き、


全体像が把握出来なくなってしまうのです。



本来の目的や求められる成果をしっかりと見据え、


大局を見失わないようにしないと、返って良くない結果になりかねません。





途中で投げ出してしまうことがある


完璧を目指しても、すべて自分の準備や予定通りに進むわけではありません。


しかし、完璧主義者は、自分の思った通りにいかないことが一度でもあると、


それだけで続ける気をなくしてしまう傾向があります。



「思っていた方法とは別のやり方になったが、納得できない」

「方法を変えると、準備していたことが無駄になる」

「そのやり方では、きっと失敗するだろう」

「失敗するならやっても意味がない」



と、思考の悪循環に陥ってしまいます。


物事を効率よくこなす上で大切な優先順位が決められないのですね。


すべての物事を完璧に仕上げたいという思いから、


持っているすべての課題が気になってしまうことが原因です。



そして、それほど重点を置かなくていいことにまで力を入れすぎ、


余計な時間をかけてしまうと、心身ともに疲れてしまうのですね。





完璧主義の傾向にある人は以上のような特徴があります。


あなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか?




では、完璧主義であっても物事を良い方向へ導くためのマインドについてお話しをします。






あなたのビジネスの最良の基準を定める



どんなビジネスにおいても、それぞれの「基準」が必ずあります。



どの基準を優先して、どの基準をゆるくするのか?


このことを、しっかりと決めることであなたの成功の近道となります。



サービスを重視するのか?価格を重視するのか?



例えば、マクドナルドでは、低価格で気軽にハンバーガーを買うことができますね。


つまり、マクドナルドへ足を運ぶお客さんは、


新鮮でおいしいハンバーガーを求めているわけではなく、


二流の品質でも、低価格で早いサービスを求めています。



もし、新鮮でおいしいハンバーガーを食べたいと思えば、


マクドナルドではなく、モスバーガーへ行きますね。


つまり、マクドナルドでは品質の基準は低く定め


早さと価格の基準を高く定めています



それぞれの基準のバランスをはっきり定めることで、


お客さんの判断も明確になり、決断がしやすくなるのです。



ただ単に、味も完璧サービスも完璧早さも完璧・・・と


全てにおいて完璧を追及するとコストがかかる上に、


結果的にすべてが中途半端になり、ビジネスは破たんしてしまいます。



あなたが今、取り組んでいる事はちゃんと「基準」を定めていますか?


もし、基準が曖昧であるならば、一度「基準」を明確にした方が良いかもしれませんね。




6割スタートの法則



僕も、アフィリエイトビジネスを始めた頃、完璧なものに憧れ必死にブログのデザインなどにこだわって、


完璧主義の思考で行動をしていた時期がありました。



きれいなブログが完成するまでは、アップロードもせずにひたすらブログの見た目をかっこよくするために作業を繰り返していました。


ですが、パソコンの知識もろくにない僕のような人が、いくら必死に努力をしても、


プロの作ったブログのようなデザインを作ることは不可能です。



大事なのは見た目よりも内容




このことに気付くのに、僕はかなりの時間を無駄にしてしまいました。


原因の一つは、ネット検索で出てくる綺麗なサイトやかっこいいブログ、


これらの磨かれたサイトやブログに強い憧れがあったからだと思います。



もちろん、あなたが素敵だすごいと思うようなブログを参考にして、

あなた自身のブログを作ることは目標もできてモチベーションが上がり作業効率が良くなるのでよい事です。


ただ注意しなければならないのは、まったく同じものを作ろうとしてしまう事です。



アフィリエイトで成果を出している人のブログ、自分もこれと同じものを作れるようになれば、きっと不自由な生活から抜け出すことが出来る。


そのように考えがちになりますが、先ほども言った通り大事なのは内容です。


つまり、僕らの基準となるのは 記事の質・内容 > ブログのデザイン という事になります。


「ブログデザインや見た目」の優先順位は低くて良いのですね。



そして、完璧なものを作ってから世に出すのではなく、ある程度準備が整ったらスタートしましょう。


僕は、6割出来上がればさっさとアップロードして、ブログとして運用を開始する事をお勧めしています。


そして、残りの4割は運用しながら、少しずつあなたの目指す形に持って行けば良いのです。


さらに、実際に運用をしているとあなたのブログに足りないものや改善点などが見えてきます。



それらをひとつひとつ修正していくことで、結果的に良いブログが完成します。





まとめ



いかがでしたか?


あまり完璧を求めると返って成功が遠ざかってしまう事について解説をしました。


一見成功に近いように思える「完璧主義」ですが、そこにこだわり過ぎると余計に時間がかかってしまうことをご理解いただけたのではないかと思います。


では、最後に今回の内容を簡単にまとめておきます。


・完璧主義にこだわると思考停止のリスクがある

・他人の目が気になる人ほど、注意が必要

・慎重になり過ぎて、石橋が崩れてしまっては元も子もない

・高い目標設定をしてしまうと、自分を追い込む結果になる

・失敗を恐れて不必要な事に目を向けてします

・一度つまずくと思考の悪循環に陥りやすい

・まずは、基準を明確にする

・不完全でもスタートして、その後改善していけば良い

・大切なのは、見た目よりも内容






最後になりますが、このブログの基準は、


不自由な生活から抜け出すために不労所得の形成術を解説する事を目標に行っています。


そして、お小遣い稼ぎではなくネットビジネスで生活できるお金を稼げるようになる情報を発信しています。


最終目標は1年で100万円近いの収入を安定して手に入れ、不自由な生活から脱却する事です。


また逆に、年商何千万円何億円と稼ぎたいのであれば、このブログでは少し情報不足かもしれません。



あくまでも、一般的な生活を不自由なく行なうのに必要なお金を不労所得の仕組みで手に入れる事が信念です。





不自由な生活から抜け出すための無料メルマガ講座のご案内



こちらから今すぐ無料で参加できます。

↓  ↓  ↓



ネットビジネスで不自由な生活から抜け出すための

無料メルマガ講座【フリースタイル ライフ プロジェクト】



ご入力頂いた情報は厳正に管理し丹羽理史からの

情報提供以外の目的には使用いたしません。

また、外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。



メルマガ講座の内容はこちらから確認できます。

↓   ↓   ↓

お金,稼ぐ,プロセス





初めてブログを訪れた方はまずこちらをチェック

初心者の方 必見 ここから始めるネットビジネス

このブログの目的や、使い方の概要を説明しています。

関連ページ

成功の妨げになる○○思考から脱出せよ
人は物事がうまくいかなかった時に、周りの物や人のせいにしたがります。これは人間の防衛本能の一種なので仕方のないことかもしれません。しかし、あなたがネットビジネスで成功を目指すときにこの思考を持っていると、それはあなたの成功の妨げになる可能性があります。
会社員が金持ちになる方法は○○にある
会社員として働き続ける限り、あなたが不自由な生活から抜け出す事は出来ません。それは、企業に給料のシステムが関係しています。では、どうすれば自由な生活を手に入れられるのか?その術とは?そのためにまずは、あなた中にある考え方を変える必要があります。
財産と思われている○○が実はあなたの首を絞めている?
お金の不安を無くす近道は「資産」を手に入れる事です。成功者の証として、多くの人が手に入れたがる、土地や家、車などの財産。しかしこれらはあなたのお金をどんどん奪っていく犯人なのです。この事を知らずに生活を続けていると損をします。では、本当の資産とは何か?
ネットビジネス初心者が陥りやすい「失敗」の傾向と対策
ネットビジネスを始めたばかりの初心者の方は、ある感情に陥りやすくなります。そしてその感情のためにせっかく始めたビジネスが「失敗」に終わってしまう事があります。その感情とは何か?そして失敗しないための対策とは?初心者の失敗のメカニズムの原因と対策を大公開!
発想を豊かにすること「メモ魔」になれ
気づき、アイデア、ひらめきは日々頭の中に現れるものの、それを捉えておかないとすぐに忘れ去ってしまうものです。すぐにメモをすることで、価値のあるアイデアをとどめておくことができるということだけでなく、メモには多くの効果があります。
「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで思うこと
「学校で一生懸命勉強し、いい会社に入って一生働くのが良いこと。お金やビジネスの話は露骨にすべきではないし、お金に執着するのは良くない。お金が無ければ困るが、大切なのはお金じゃない」こういった考え方は、まさに貧乏父さんのものです。 簡単に言うと、貧乏父さんはお金のために働くが、 金持ち父さんは自分のためにお金に働かせます。
成功の秘訣「セルフイメージ」
あなたはセルフイメージを持っていますか?このセルフイメージを強く持つことで、成功がグッと近づきます。平昌オリンピックで金メダルを取った、スケートの羽生結弦選手もセルフイメージを強く持つ人物の一人と聞いたことがあります。彼は・・・
お金は労働でなく思考で稼ぐもの
世の中の常識では、身を粉にして働けばお金を稼げると考えられています。それは、労働と努力が経済的成功につながるど信じているからでしょう。しかし僕は、それこそが多くの人がお金持ちになれない原因だと思います。もし、労働と努力が経済的成功の秘訣なら、工事現場の作業員や毎日顧客にペコペコ頭を下げているサラリーマンはみな金持ちになっているはずです。
政府の副業推進について
平成30年1月に政府より公表された「副業・兼業の促進に関するガイドライン」今回はこの政府の副業推進にフォーカスをしてみたいと思います。
実はビジネスにとても重要?右利き左利きの不思議
アインシュタイン、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ピカソ、ベートーベン、ビルゲイツ、チャップリン・・・天才には左利きが多いと言われています。アメリカの研究論文には、大卒男性の場合、左利きは右利きに比べ給料が26%高いというデータがあったり、東大生の20%は左利き(全人口に対する左利きの割合は10%程度なので、およそ2倍)だと言われたりもします。
「宇宙の大法則」をビジネスに活用するには?
売上を伸ばす人は活動時間の2割を自由時間にあてている。自然界には「8対2の法則」が存在していることをご存知ですか?・売上の8割は、顧客の上位2割が生み出している。・売上の8割は。商品のうちの2割の品目によって作られている。・仕事の成果の8割は、費やした時間の2割の時間が生み出している。・故障の8割は、部品の2割に原因がある。
成功に近いのはどっち?
世の中では、勉強や仕事、趣味など新しいことを始めるとき2タイプの人が存在します。ひとつはプロペラ機タイプ。もうひとつはジェット機タイプ。 あなたはどちらのタイプでしょうか?

 
トップ 不自由な生活からの脱出術 プロフィール 無料メルマガ講座