このページの先頭へ

存在しない「常識」に縛られる限り、あなたに自由はない

存在しない「常識」に縛られる限り、あなたに自由はない

 

 

毎朝、決まった時間に起きて、決まった電車に乗り、

 

決まった所へ決まった時間に行き、1日の決まった事をして、

 

決まった家に帰り決まった時間に寝る。

 

 

 

こんな生活が30年も40年も

 

当たり前のように繰り返されるのが日本の社会です。

 

 

 

そして、貰える給料はひと月を何とか暮れせるわずかなお金。

 

 

人はなぜ?黙ってこの生活を繰り返すことができるのでしょうか?

 

 

 

この問いに、実に9割の人が「皆そうしているから」と答えます。

 

 

 

そしてそんな中、ゴールデンウィークや正月に家族で出かければ、

 

何十キロの渋滞に巻き込まれ1キロ進むのに1時間も2時間もかかり、

 

どこへ行っても人ごみに揉まれ、宿やホテルは皆通常の倍以上の料金がかかります。

 

 

 

 

しかしこれも連休はそうゆうものだからと、

 

これが当たり前と信じ込み我慢をしているのです。

 

 

 

そして、明日からはまた決まった所へ戻っていく。

 

 

 

頭の中は仕事に支配され、次第に心も同じく支配されていき、それに慣れてくるのですね。

 

 

 

 

頭も心も社会に呪縛に染まった頃、

 

 

人々は「それが当たり前、常識だから」と納得するようになります。

 

 

そして、疑いもせずそのまま人生歩いてゆくのです。

 

 

 

こうして実に90%の人がありもしない

 

誰が決めたのか分からない「常識」に支配されたまま人生を終えて行きます。

 

 

 

さらに、この異常な社会に「それはおかしい!」と言おうものなら、

 

周りから「バカなこと言ってないで働け!周りを見てみろ、みんなそうやって頑張っているんだ!」と打たれてします。

 

 

 

これでは、考える気も無くなってしまいますね。

 

 

そしてまた繰り返しの人生へ強制送還されてしまうのです。

 

 

 

あなたにとって、ただ1度の人生なのにこんな風に終えてしまうのは、とても勿体無いと思いませんか?

 

 

 

僕も少し前までは、9割の人々とまったく同じで、自分一人がいくら足掻いても

 

「いまさら人生を変えることなんて出来ない」と本気で思っていました。

 

 

 

その事に反発し、不自由な生活から脱出を考えても、その方法も分かりません。

 

 

そしてそんな思いを周囲に漏らせば、先ほどのような言葉が返ってきました。

 

 

僕は仕事のストレスで鬱になり、毎日働くことが苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。

 

 

この苦痛から逃れられるのであれば何でもやる!と本気で考えていました。

 

 

 

『仕事を辞めて、この苦痛から解放されたい。』

 

 

 

 

この不自由な生活から脱出するためには何が必要か?

 

 

 

まず頭に浮かぶのは、お金でした。

 

当然、生活するのにはお金が必要です。

 

つまり、お金を稼ぐ為には仕事をしなければならない。

 

別の仕事を探し、転職をする。

 

しかし、転職先でも同じ苦痛が待っているかもしれない。

 

 

でも、お金は必要・・・

 

 

と、負の思考が永遠と頭の中を巡っていました。

 

 

 

時には、ホームで「このまま・・・」なんて思ったこともあります。

 

今考えると相当病んでいたんですね。。。

 

 

 

僕もまた「常識」に縛られ、実は無限にある選択肢が見えていなかったのですね。

 

 

僕が、この負の思考から抜け出せたのは、「アフィリエイト」に出会ったからです。

 

 

そして、それまで僕の持っていた「常識」がすべて音を立てて崩れ去りました。

 

 

今は、満員電車に揺られることもなく、毎日自由な生活を送ることが出来ます。

 

 

 

 

世の中の9割の人が縛られている「当たり前・常識」はどこから生まれたのか?

 

 

実はこの思想は小学生・中学生のときに植え付けが始まっているのです。

 

 

影響力が出てくる大人になる前にこの思想を植え付けることで、

 

 

社会に出て働き始めるころには「おかしい」とも思わない従順な社会人になっているのですね。

 

 

 

 

 

あなたの学生時代を思い出してみてください。

 

 

小学生の頃は、いっぱい勉強をしていい成績を取れるように頑張りましょう。

 

 

そうすれば将来いい会社にいけるから。と教えられたと思います。

 

 

 

いい成績を取れば褒められ、周りと違う事をすると怒られたはずです。

 

 

 

中学生では、いい成績を取っていい高校・大学へ行き、

 

 

いい会社に就職できれば、将来は約束される。と教えてられたはずです。

 

 

怠けるといい会社に行けなくて、将来困るぞ!

 

 

なんて言われたこともあるのではないでしょうか。

 

 

 

こうして「就職」こそがゴールでその後40年以上働き続けることが美徳と思い込まされます。

 

 

 

こうして、いつしか個性がなくなり皆が右を向けば自分も右を向き、

 

 

命令に従順な何も疑おうとしない「常識」に縛られた社会人の完成です。

 

 

 

さらに、この教育を受けた社会人の中に入ることで、就職がゴールだった新社会人に次のゴールが設定されるのです。

 

 

それは、必死に働く先輩や上司を見習い、お前も会社の為に必死に働けというものです。

 

 

さらに、必死に頑張って働きお金を貯めていれば、いつか車や家を購入して、成功者のように振る舞うことができる。

 

 

 

幼い頃に教育された社会人は、次にこのような環境で自分の考えなど押し潰され、がんじがらめの生活を送ることになります。

 

 

 

常識に縛られない、自由な暮らしを考えることが悪のように教育され、

 

 

会社で波風立てずにひっそりと過ごす。

 

 

 

そして、身体の自由が利かなくなった頃に定年退職となり、会社から放り出されます

 

 

 

その後は、わずかな年金とバイトをして死ぬまでを過ごさなくてなりません。

 

 

 

定年後は「第二の人生」なんて言われますが、この状況でそれが実現できるでしょうか?

 

 

 

若い頃出来なかったことを定年後に思いっきりやってやる!

 

 

と言う方もいらっしゃいますが関節は痛み、家の近所を散歩するだけでやっとの身体で、

 

若い頃の夢を実現出来るとは思えません。

 

 

 

ましては、生活するのが精一杯のお金で趣味にかけるお金はありませんよね。

 

 

 

そして、こんなはずではなかった・・と今までの人生を悔やんでしまいます。

 

 

 

僕は、そんなことにならない為にも、自分の力でお金を稼ぐスキルを身に付け、

 

 

誰にも縛られることなく、自由な生活を送る道を選びました。

 

 

もちろん、簡単に達成できたわけではありませんが、

 

 

少なくとも社会に存在する異常な「常識」に縛られることはなくなりました。

 

 

 

 

 

あなたが将来後悔しない為に、今の状況に一石投じるのであれば、

 

僕の無料メルマガ講座では、常識を壊す方法や、

 

自分でお金を稼ぐためのテクニックやノウハウをこっそりと紹介しています。

 

 


不自由な生活から抜け出すための無料メルマガ講座のご案内



こちらから今すぐ無料で参加できます。

↓  ↓  ↓



ネットビジネスで不自由な生活から抜け出すための

無料メルマガ講座【フリースタイル ライフ プロジェクト】



ご入力頂いた情報は厳正に管理し丹羽理史からの

情報提供以外の目的には使用いたしません。

また、外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。



メルマガ講座の内容はこちらから確認できます。

↓   ↓   ↓

お金,稼ぐ,プロセス





初めてブログを訪れた方はまずこちらをチェック

初心者の方 必見 ここから始めるネットビジネス

このブログの目的や、使い方の概要を説明しています。

関連ページ

会社や国の戦略?人を自由に操るための茹でガエル理論とは?
あなたは仕事をしていて、気が付いたら最近残業が多いなとか、仕事量が増えているなと感じたことはありませんか?実は、それは会社の戦略によって仕込まれたことかもしれません。人々に不自由な生活を強いる国や社会の戦略の正体とは?その不自由な生活からの脱出方法とは?
ネットビジネスでのプラットフォームを自分で管理する方法
物販ビジネスを行う際に利用する大手のネット通販プラットフォーム。ところが最近この大手通販を利用してビジネスを展開する人を妨害する組織が多く存在している事をあなたはご存知でしょうか?ライバル販売者を貶めて最悪の場合アカウントの停止まで追い込むその手口とは?
義務教育では教えてくれない○○の話し
資本主義社会において○○の知識は必要不可欠であると思いますが、日本の国はそれを実践していません。あなたはこれを不思議だと思いませんか?
貯めることってそんなに大事?
【鉄則1:会社はお金の稼ぎ方と使い方を教えてくれない】 この鉄則1は言っている事はその通りだと感じますね。 会社というところは、お金を稼ぐ方法を教える場所ではなく、お金が欲しいと言う人を使って、会社がお金を稼いでいる場所です。当然、そんな場所では・・・
登る山を間違えると・・・
「人生は登山」という言葉もありますが、今回はこんな言葉を紹介します。「人は、分単位で節約をしながら年単位で損している」 たとえば、目の前に山があります。人は頂上を目指してなるべく、早くたどり着こうと必死に登り始めます。他の人が休憩している間も、自分だけは足を休めずに一分一秒を無駄にせず山を登っていきます。「登ることが目的」になってしまうのですね。そして、頂上にたどり着いた時に、気づくのです。「ここは自分が登りたかった山ではない」と・・・
情報が多すぎる!
あなたは今日、いくつの広告を見ましたか? そして、その中で覚えているものはいくつありますか? 一歩家を出るとそこは、広告と情報の嵐。 正に「超情報化社会」です。こんなデータがあります。日本人が1日に目にする広告は・・・
10年後、あなたの時給は?
あなたは自分の時給がいくらか分かりますか?「時給800円と8万円――仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」・・・これが、時給800円と時給8万円の違いです。
日本の借金の話し
突然ですが、あなたは今の日本の借金額をご存知ですか?現在その金額は1000兆円を超えています。そして、その額は一秒ごとにどんどん増えています。僕らに出来ることは・・・
給料がなかなか増えない理由
毎日一生懸命仕事をしているのに、給料がなかなか上がらない。 そんなことを思う人も多いのではないでしょうか? 今回はそんな会社員の給料についてお話しします。 ひと昔前は一流企業に就職さえできれば、給料はうなぎ登りに上がり将来生活が保証される。そんな風に言われていましたが、現在はそうとも言えません。
令和、国に見捨てられた僕らはどうすれば?
国の発表「人生100年時代に突入し、老後の生活に年金を頼りにするのは限界」では、僕らはどのように生活をすればよいのか?
みんな確率の高い方を選ぶ
この世の中に100%成功が約束されているものは存在しないのです。 パチンコを打っても、馬券を買っても、宝くじを買っても、100%当たるということはないのですね。 ですが、人はなるべく確率の高い方を選びたがります。 たとえば、サラリーマンとして働けばほぼ100%の確率で給料が貰えます。 なので皆、ほぼ確実に給料を貰えるサラリーマンを目指すわけです。 みんなが同じようにサラリーマンを目指すわけですが・・・

 
トップ 不自由な生活からの脱出術 プロフィール 無料メルマガ講座