このページの先頭へ

ネットビジネスでのプラットフォームを自分で管理する方法

ネットビジネスでのプラットフォームを自分で管理する方法

お金,稼ぐ,プロセス

 

 

物販ビジネスを行う場合、多くの方が販売のためにプラットフォームを利用します。

 

 

amazonやyahoo、楽天など今は多くの企業が販売者向けにプラットフォームを提供していますね。

 

 

しかし、そのプラットフォームは本当に安全なのでしょうか?

 

 

先日、ある記事を目にしたので少し紹介したいと思います。

 

 

元記事(コピー):アマゾンの制裁で会社を潰しかけた36歳の告白

 

 

 

 

この記事の男性は、アマゾンをプラットフォームとして物販ビジネスを行っていましたが、ある日突然アマゾンからペナルティを受け、アカウントが停止されてしまいました。

 

 

もちろん、自身にはペナルティの原因に覚えがありませんが、アマゾンより一方的にペナルティの通知を受けて弁解も聞いてもらえずそのままアカウントが停止。

 

 

 

そんな状況になれば死活問題である事は言うまでもありませんね。

 

 

 

この記事の男性は試行錯誤の末、なんとかビジネスを再開する事が出来ましたが、

 

 

これで浮き彫りとなったのは、プラットフォームに依存してしまうとリスクがあると言う事です。

 

 

 

僕自身は現在は物販ビジネスを行っていませんが、少し考えさせられたので考察してみたいと思います。

 

 

 

 

大手プラットフォームの利点とリスク

 

 

物販ビジネスを展開する際にアマゾンやヤフー、楽天などのプラットフォームを利用するケースはよくあります。

 

 

その利点となるのが、まずは集客力でしょう。

 

 

誰のが知っているネット通販の大手なので認知度がとても高いです。

 

 

信用の高い大手企業が行なうサービスなので、集客力はとても高いのが魅力です。

 

 

 

あなたも買い物などで一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

 

 

僕も、ネットで買い物をする時はこれらの企業のサービスを利用する機会が多いです。

 

 

 

つまり、利用者が多いのでそのプラットフォームに出品すれば自動的に人目に触れる機会が増えるのですね。

 

 

これにより、自身でSEO対策などを行う必要もなくなり作業効率がアップします。

 

 

また、良いレビューなども取得でき軌道に乗ればビジネスをどんどん加速出来ます。

 

 

 

ですが、依存しているが故にリスクもあります。

 

 

先ほどの記事の男性のようにプラットフォームを提供している企業からペナルティを受けてしまうケースです。

 

 

自分自身には何の落ち度も無いのにペナルティを受けてしまう。

 

 

これはなぜなのでしょうか?

 

 

 

 

大手ネットショッピングサイトのレビューは操作できる

 

まず、ペナルティの原因となる大きな要因は商品のレビューです。

 

 

これらの大手の企業が手掛けているショッピングサイトはサービスの性質上、利用者優先に作られています。

 

 

つまり、利用者(購入者)の意見の方が力が強いと言う事ですね。

 

 

 

例えば、アマゾンでイヤホンを購入したが、届いた商品を使用したら片方が聞こえなかった。

 

利用者はこの事をレビューに書き込みます。

 

アマゾンはこの出品者は粗悪品を販売している。と判断します。

 

 

もちろん、1件や2件であれば偶然の不具合でそのような商品が届いてしまったと考える事もできますが、これが50件や100件とあったらどうでしょうか?

 

 

企業側はその出品者にペナルティを与えるしかありませんね。

 

 

「いや、そんなにクレームがあるなら本当に出品者が悪いんじゃないのか」と思われるかもしれませんが、もしこれが、まったく問題のない商品が届いているにもかかわらずこのようなレビューを書く人が居たとしたら・・・

 

 

出品者側にはまったく落ち度がないのにアカウントが停止されてしまいます。

 

 

 

「そんな事あり得るの?」と思われるかもしれませんが、実は実際にこのような手口でビジネスを妨害する輩がいるのです。

 

 

いわゆる「偽レビュー」と言われるものですね。

 

 

 

偽レビューと言う言葉はあなたも聞いたことがあるかもしれません。

 

 

最近テレビでも見ましたが、中国人が組織的になって、売りたい商品に良いレビューをたくさん付けると言うものです。

 

 

日本人はどうゆう訳か、商品の良し悪しを自分で判断するのでなく、他の人の感想(口コミやレビュー)を見て商品の購入を決める傾向が強いようです。

 

 

つまり、この日本人独特の心理を利用して、中国の業者が自分の商品をより多く販売する為にこの偽レビューをたくさん書かせて商品の販売数を上げる実態があるのですね。

 

 

 

ですがこれは、良いレビューに限らず逆に悪いレビューを大量に書きライバルの出品者を貶める行為もあるのです。

 

 

 

元記事にもありましたが、アマゾンでは代引購入後に商品の受け取りを拒否してもレビューを書くことが出来ます。

 

 

つまり、使ってもいない商品のレビューを好きなだけ書くことが出来るのです。

 

 

これを利用すれば、悪評を50や100などは簡単に出来てしまいますね。

 

 

 

アマゾンなどの企業もこの偽レビューの対策は行っていますが、いたちごっこの状態ですべてには対処できていないのが現状です。

 

 

 

要するに、ネット通販の商品のレビューは操作しようと思えばいくらでも操作が可能と言う事です。

 

 

 

お金,稼ぐ,プロセス

 

 

偽レビューから自身の商品を守る方法は?

 

 

では、実際にこれらの偽レビューから商品を守る方法はあるのか?

 

 

はっきり言って、一度目を付けられて偽レビューを大量に書かれてしまっては対処の方法はありません。

 

 

先ほどお話したように、企業側は利用者の声を優先します。

 

 

なので、出品者側がいくら企業に訴えても聞き入れられる可能性は低いと言えます。
もちろん、企業側が偽レビューと判断すれば別ですが、現状本物のレビューと精度の高い偽レビューを見分けるのは困難と考えられます。

 

 

ですが、リスクを軽減する方法はあります。

 

 

それは、プラットフォームを分散する事です。

 

 

記事の男性はアマゾンのプラットフォームに依存してビジネスを展開していましたが、その他にもヤフーや楽天などでも商品を販売する方法を取れば、たとえひとつのプラットフォームで攻撃を受けても他のサイトでの売り上げがあるのでリスクを軽減できます。

 

 

 

さらに、自身で商品を販売する仕組み(ネットショップ)を作成して販売を行なえば、それは誰にも阻害される事のないビジネスとなります。

 

 

ですが、自身でネットショップサイトを立ち上げる場合は、プラットフォームのメリットである集客力を活かせなくなります。

 

 

 

自身の努力で誰にも阻害されない環境を取るか?

 

他人に依存して危険と隣り合わせの環境を取るか?

 

 

この選択がカギになるのではないでしょうか。

 

 

 

 

僕は前者のすべてを自分で管理し、誰にも阻害されない環境でビジネスを行ないたいと考えます。

 

 

僕の行っているアフィリエイトビジネスは他者の管理するプラットフォームは必要なく、自分でブログやサイトを運営しそこから収入が発生する仕組みを作るものです。

 

 

 

すべてを自分で管理する事の最大のメリットは、他人からの阻害を受けないと言う事ですね。

 

 

自分の資産を自分の手で管理する。

 

 

これが安定したビジネススタイルを目指す上では必要不可欠ではないでしょうか。

 

 

 

 


不自由な生活から抜け出すための無料メルマガ講座のご案内



こちらから今すぐ無料で参加できます。

↓  ↓  ↓



ネットビジネスで不自由な生活から抜け出すための

無料メルマガ講座【フリースタイル ライフ プロジェクト】



ご入力頂いた情報は厳正に管理し丹羽理史からの

情報提供以外の目的には使用いたしません。

また、外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。



メルマガ講座の内容はこちらから確認できます。

↓   ↓   ↓

お金,稼ぐ,プロセス





初めてブログを訪れた方はまずこちらをチェック

初心者の方 必見 ここから始めるネットビジネス

このブログの目的や、使い方の概要を説明しています。

関連ページ

存在しない「常識」に縛られる限り、あなたに自由はない
あなたは日々の生活を送る中で「おかしいな」と思うことはありませんか?多くの人はそれは常識だからといいますが、それを決めたのは誰なのか?この不自由な生活から逃れるために、今あなたに出来る事とは。実はちょっとした事でそれは実現します。自分で稼ぐ力を付ける。
会社や国の戦略?人を自由に操るための茹でガエル理論とは?
あなたは仕事をしていて、気が付いたら最近残業が多いなとか、仕事量が増えているなと感じたことはありませんか?実は、それは会社の戦略によって仕込まれたことかもしれません。人々に不自由な生活を強いる国や社会の戦略の正体とは?その不自由な生活からの脱出方法とは?
義務教育では教えてくれない○○の話し
資本主義社会において○○の知識は必要不可欠であると思いますが、日本の国はそれを実践していません。あなたはこれを不思議だと思いませんか?
貯めることってそんなに大事?
【鉄則1:会社はお金の稼ぎ方と使い方を教えてくれない】 この鉄則1は言っている事はその通りだと感じますね。 会社というところは、お金を稼ぐ方法を教える場所ではなく、お金が欲しいと言う人を使って、会社がお金を稼いでいる場所です。当然、そんな場所では・・・
登る山を間違えると・・・
「人生は登山」という言葉もありますが、今回はこんな言葉を紹介します。「人は、分単位で節約をしながら年単位で損している」 たとえば、目の前に山があります。人は頂上を目指してなるべく、早くたどり着こうと必死に登り始めます。他の人が休憩している間も、自分だけは足を休めずに一分一秒を無駄にせず山を登っていきます。「登ることが目的」になってしまうのですね。そして、頂上にたどり着いた時に、気づくのです。「ここは自分が登りたかった山ではない」と・・・
情報が多すぎる!
あなたは今日、いくつの広告を見ましたか? そして、その中で覚えているものはいくつありますか? 一歩家を出るとそこは、広告と情報の嵐。 正に「超情報化社会」です。こんなデータがあります。日本人が1日に目にする広告は・・・
10年後、あなたの時給は?
あなたは自分の時給がいくらか分かりますか?「時給800円と8万円――仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」・・・これが、時給800円と時給8万円の違いです。
日本の借金の話し
突然ですが、あなたは今の日本の借金額をご存知ですか?現在その金額は1000兆円を超えています。そして、その額は一秒ごとにどんどん増えています。僕らに出来ることは・・・
給料がなかなか増えない理由
毎日一生懸命仕事をしているのに、給料がなかなか上がらない。 そんなことを思う人も多いのではないでしょうか? 今回はそんな会社員の給料についてお話しします。 ひと昔前は一流企業に就職さえできれば、給料はうなぎ登りに上がり将来生活が保証される。そんな風に言われていましたが、現在はそうとも言えません。
令和、国に見捨てられた僕らはどうすれば?
国の発表「人生100年時代に突入し、老後の生活に年金を頼りにするのは限界」では、僕らはどのように生活をすればよいのか?
みんな確率の高い方を選ぶ
この世の中に100%成功が約束されているものは存在しないのです。 パチンコを打っても、馬券を買っても、宝くじを買っても、100%当たるということはないのですね。 ですが、人はなるべく確率の高い方を選びたがります。 たとえば、サラリーマンとして働けばほぼ100%の確率で給料が貰えます。 なので皆、ほぼ確実に給料を貰えるサラリーマンを目指すわけです。 みんなが同じようにサラリーマンを目指すわけですが・・・

 
トップ 不自由な生活からの脱出術 プロフィール 無料メルマガ講座