このページの先頭へ

ちょっと待って!諦めそうな時に読んで下さい。

つまづいた時に読んで欲しい記事。成功の秘訣

 

 

ネットビジネスを行なっていると壁に当たることが多々あります。

 

 

そんな時、自分には才能が無いのかな?

 

このまま諦めた方がいいのかな・・・

 

 

そんな風に考えがちになってしまいますね?

 

 

 

僕も、ネットビジネスをしていると諦めそうになる時はあります。

 

思っていた成果が出なかったり、読者の反応がいまいちだったり、理由は様々ですが僕もしょっちゅう壁にぶつかります。

 

 

ビジネスを始めたばかりの頃はとくに多く、そう思うものです。

 

 

ビジネスを始めたばかりの頃というのは、今諦めても「まだ戻るところがあるので大丈夫」と思い、せっかく乗り掛かった舟を降りてしまいます。

 

 

それは、仕事であったり、今までの生活であったり、それぞれあると思いますが、ネットビジネスでは逃げ道をふさぐと言う考え方もありだと僕は思っています。

 

 

 

逃げ道の考え方

 

 

お金,稼ぐ,プロセス

 

 

人はリスクを負うときに、逃げ道を準備したがるものです。

 

 

もし、うまく行かなかったら・・・

 

自分に才能がなかったら・・・

 

 

不安になる気持ちはよくわかります。

 

 

そして、多くの人は不安にならないために逃げ道を準備します。

 

 

デートの時、屋外のメインのデートプランと雨が降った時の為に逃げ道として屋内のデートプランも準備する。

 

仕事が上手く行かなかった時に、上司に報告する言い訳を準備する。

 

車を運転していて事故を起こすといけないので、保険に入っておく。

 

入試で志望校がダメだった時の為、滑り止めの学校も受験する。

 

ネットビジネスが失敗した時のために、今までの仕事を辞めずに副業として取り組む。

 

 

 

逃げ道を作ると言う事は精神的に安心できるのは事実ですが、その事が逆に本気で取り組むべき物事を邪魔してしまっては意味がありません。

 

 

もし、あなたが本気で不自由な生活から抜け出す事を目的として、ネットビジネスに挑戦しているのであれば、あえて逃げ道を無くすと言う方法もあります。

 

 

失敗してもこっちの道があるから大丈夫。ではなく、

 

 

逃げ道がないのだから何としても成功させてやる。

 

 

このように考え作業を進める事で結果は大きく変わってきます。

 

そして、逃げ道が無い分努力のベクトルを向ける方向が一つに絞られます。

 

 

つまり、それだけ成功に向けて時間を使う事が出来るのですね。

 

 

ネットビジネスの場合、時間をかけて作業を進める事で成功できる可能性は高くなります。

 

 

そしてそこには、才能の有無は関係ありません。

 

 

 

 

 

1万時間の法則

 

 

お金,稼ぐ,プロセス

 

 

そもそも、あなたは才能ってあると思いますか?

 

 

 

プロと言われる人は、2種類いると人は言います。

 

一つは、もともと才能があり、自身のセンスでその分野の上位にいる人

 

もう一つは、人の何倍も必死に努力をして、その分野の上位にいる人

 

 

「1万時間の法則」というのがあります。

 

 

メジャーリーグで活躍するイチロー選手や将棋の羽生善治さん、ピアニストの辻井伸行さんなど各業界に天才と言われる人たちがいますが、彼らは「生まれつきの天才」ではなく、1万時間以上の訓練を経て天才と呼ばれるようになってます。

 

 

たとえば、1日5時間を「一つの事」に費やすと、1万時間達成するのに2000日。

 

約6年の時間が必要になる計算です。

 

 

1日10時間なら約3年です。

 

 

そう簡単に達成できる時間ではありませんね。

 

 

イチロー選手は小学3年生から中学卒業までの7年間バッティングセンターに通い続けていたそうです。

 

 

バッティングセンターの休業日である正月の2日間を除いて、毎日です。

 

 

その結果が今や誰も知るイチローという天才プロ野球選手を生み出しました。

 

 

ただ、逆に言えば、それだけの時間を費やすことができれば、

 

 

誰でも天才になれるという事です。

 

 

 

ネットビジネスでも同じことが言えると思います。

 

よく、ビジネスや新しいことを始めて3ヶ月くらいしか経っていないのに

 

 

「上手くいかないからやめる」という人がいます。

 

 

 

特に手軽に始められるネットビジネスでは、あまり訓練をしなくてもすぐに成果が出るものと思っているようです。

 

 

これを、1万時間の法則に当てはめて考えれば、3ヶ月なんて数パーセントにしかなりません。

 

 

そして、ネットビジネスで成功している人たちを見て

 

 

「○○さんはスゴイなぁ」とか「自分には才能がないのかなぁ」とか言っています。

 

 

先に始めた人は、それだけ訓練の時間を積み重ねていますので、昨日今日始めてた人に比べ差があるのが当たり前です。

 

 

「自分にはセンスがない」

 

「ビジネスに向いていない」

 

 

と言うのは、ほとんどの場合努力をしていない自分への言い訳です。

 

 

 

イチロー選手のようにとまでは言いませんが、10分の1でも努力をすれば、成功する可能性は十分にあります

 

 

ネットビジネス参入者の多くは諦めるのが早すぎます。

 

 

 

そして、ネット上では「アフィリエイトは稼げない」「やるだけ時間の無駄」などと言っています。

 

 

ネットビジネスを真剣にやっている人を批判する時間があるのであれば、そのパワーをアフィリエイトに向ければ成功していたのでは?と思います。

 

 

うまく行かないこともありますし、地味な作業の繰り返しだってあります。

 

 

失敗をして「無駄なことをしてしまった」と思うことだってあります。

 

でも、その時間もすべて必要な時間です。

 

 

積み重ねた時間があるからこそ、次へ進むことが出来るのですね。

 

 

成功している人は、裏ではとても頑張っている時間の事をなどあまり言いませんので、簡単に成功しているように感じることもあるでしょう。

 

 

表に出る成功例は華々しいかもしれませんが、その裏には何十倍もの時間が流れているのですね。

 

 

何か新しくチャレンジしたい、成功させたいと思うなら、それなりの時間を費やす覚悟をすることが重要になります。

 

 

努力の方向を確認し、軌道修正することも大切ですが、途中で諦めたくなったら1万時間の法則を思い出してみてください。

 

 

実は単に時間が足りていないだけなのかもしれません。

 

 

 

プロと言われる人は、才能が無くても6年間辛抱して努力をした人である。

 

 

誰でも時間をかけて懸命に頑張れば、目標は達成できるもの!

 

 


不自由な生活から抜け出すための無料メルマガ講座のご案内



こちらから今すぐ無料で参加できます。

↓  ↓  ↓



ネットビジネスで不自由な生活から抜け出すための

無料メルマガ講座【フリースタイル ライフ プロジェクト】



ご入力頂いた情報は厳正に管理し丹羽理史からの

情報提供以外の目的には使用いたしません。

また、外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。



メルマガ講座の内容はこちらから確認できます。

↓   ↓   ↓

お金,稼ぐ,プロセス





初めてブログを訪れた方はまずこちらをチェック

初心者の方 必見 ここから始めるネットビジネス

このブログの目的や、使い方の概要を説明しています。

関連ページ

持続力のを身に付ける方法
2019年に入って早くも3ヶ月が過ぎましたね。新年号が「令和(れいわ)」と発表もありました。平成も残り1ヶ月となりました。平成最後と言うこともあってか、「今年こそは」と 今まで諦めていたことへ挑戦や新しいことにチャレンジしてみようと考える人も多いと思います。
ビジネスを長続きさせるヒントは漫画にあった?
僕がネットビジネスを教えた人たちを見ていても、順調に業績を伸ばす人は目標設定をしています。つまりゴールを設定をしているという事です。ただし、長続きする人は途中の段階から「サザエさんパターン」になっていきます。
壁を超える方法
人は誰でも、新たな挑戦へ一歩を踏み出す時に「恐れ」が生じます。想像や計画の段階ではワクワクしていたのに、いざ実行しようとするとなかなか踏み出せません。
モチベーションの低下を防ぐアドバイス
新たな目標を決めた当初は「やってやるぞ!」と気力に満ち溢れ、疲れも感じないような状態になるものです。しかし、その状態は残念ながら長くは続きません。モチベーションは下がってしまい、そのまま回復しない事のほうが多いです。

 
トップ 不自由な生活からの脱出術 プロフィール 無料メルマガ講座